Episode_里の怪談噺SP 第壱話
hot
598d3dfbed05e6541500f661 598d3dfbed05e6541500f661 598d3dfbed05e6541500f661 598d3dfbed05e6541500f661

Episode_里の怪談噺SP 第壱話

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

- 大雨の夜 - 月はなく、灯り一つない、暗闇に包まれた里の山.. 地面を強くたたき続ける雨の音と、 悲鳴にも聞こえる風の音.. そして、 大地を揺るがす雷の音.. - 山奥にある古寺 - 境内の裏.. 人目につかない位置にある、ひとつの祠.. 乱暴に張られた何枚ものお札.. 轟音とともに強烈なひかり.. 祠が燃えはじめる.. 一枚 二枚 三枚... ... ..すべてのお札が燃え尽きる.. 「フゥ ゥゥ ン~..♪ フゥ ゥゥ .. ..ン~ ..♩」 不気味な鼻歌が聞こえ、扉がゆっくりと動き出した.. 開いた隙間に、黒い影.. 今夏.. かご猫の里に吹く風は冷んやりと.. 【里の怪談噺SP シリーズ】 🐾次のお話(http://bit.ly/2wDhZlt)